無線機のリースについて

1.リースなら月々一定額のお支払い

リースで導入すると、お客様は月々一定のリース料をお支払いいただくだけでご利用になれます。減価償却の経理処理、固定資産税の納付など、「所有」することに対する煩雑な事務手続きが不要です。火災、盗難、落雷などがおこった場合も動産総合保険でカバーされます。

2.キャッシュフローの改善に!

リースは全額費用計上できます。リース期間はお客様の使用期間に合わせて設定ができます。法人税の納税義務のある企業ユーザーのお客様なら、税引き後のキャッシュフローを良化します。

3.リースは企業の上手なお金の使い方

購入より支払い金額が多くなるので、損だと思っていませんか?企業が設備を導入するときは、購入よりリースが断然お得です。申込みも簡単、審査もスピード対応。お申込みは当社担当にご相談下さい。

4.レベルアップリース

たとえば、「無線機を入れ替えたいが、リース期間が残っている」、「リース契約した無線機は現在使っていないが、リース料は払い続けている」 こんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

ご安心ください。新しい無線機の購入時に、今迄のリース残を加えて、リース契約を一本化できます。

5.リース Q&A

Q.リース期間終了後の物件の扱いはどのようになりますか?

A.リース期間が満了した場合は、物件をご返却いただくか、「再リース」としてご利用いただくかをお客様にお選びいただきます。 再リースは、1年毎の更新となり再リース料は月額リース料の2ケ月分となります.。ご返却の際は、お客様の費用負担にてご返却下さい。 また、リース期間満了時にお客様が買い取ることもできます。買い取り金額は3ケ月分です。

Q.リース期間途中で解約できますか?

A.解約はできません。

Q.何年リースを組むのが一番お得ですか?

A.月々のランニングコストを抑えたいお客様は、長い期間のリースをお勧めいたします。一方、常に最新の機種のご利用を希望されるお客様は、4年、5年のリースをお勧めいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

  • 三和システムサービス株式会社
  • TEL: 営業時間 : 9:00~17:00(土日祝祭日・弊社休日を除く)