無線機導入の手引き

無線機の導入には、下記の方法がございます。参考にしてみてください。

所有する

一括払いと分割払いが選択できます。

一括払い

銀行振込 注文時にお支払い

現金購入の場合、銀行振込を選択するお客様が多いです。

現金&カード&代引き 商品と交換でお支払い
  • 商品と交換なので安心です。
  • 時間の指定もできます。
  • 納品時に領収書の発行をします。

分割払い

ビジネスローンをご利用いただけます。

ビジネスローンのメリット
  • 一時に多額の購入資金が不要です。
  • 毎月のリース料の支払で資金が固定化されません。
  • 半年から5年間の中長期での分割払いです。
  • (6・12・18・24・30・36・42・48・54・60回払の10通り)

所有しない

リースとレンタルを選択できます。

リースのメリットとデメリット

会計面のメリット
  • リースされた無線機は固定資産化されません。
  • 初期負担は、リースにより平準化されます。
財務面のメリット
  • 一時に多額の購入資金が不要です。
  • 毎月のリース料の支払で資金が固定化されません。
管理面のメリット
  • 資金調達、償却計算、諸税金支払等が不要です。
  • 支払は毎月一定額ですから、資金計画が立てやすい。
デメリット
  • リース期間中における契約の解除は禁止されています。

レンタル

レンタルのメリット
  • 必要なときに必要なだけ利用できます。
  • 購入資金が不要です。
  • メンテナンス、免許手続き、維持管理が不要です。