特集 学校行事ではトランシーバーが大活躍

入学試験・運動会・文化祭・卒業式・謝恩会・入学式など、学校行事ではトランシーバーが大活躍します。

瞬時に一斉連絡できるトランシーバーを使えば、進行状況の共有やトラブル対応なども迅速に行えます。また、オプションのイヤホンマイクを付けることで、静かな会場でも大きな音で受信音を聞くことができます。

しかし、使う日数が少ないのに、そのためだけに大量のトランシーバーを所有することはなかなか難しいものです。そんなときは、レンタル無線機がたいへん便利です。

通信距離や電波状況がご心配な場合は、事前にお試しサービスをご利用いただくことも可能です。学生の方には、学生割引サービスもございます。

学校行事は期間が重なるため、レンタル無線機のハイシーズンに重なります。お早めのご予約をおすすめします。

卒業式・入学式・謝恩会・同窓会

会場内や周辺での連絡には主に業務用簡易無線機を使用し、式の進行業況やタイミングの連絡を行います。

ワンフロアの会場内のみでの近距離連絡には、特定小電力トランシーバーが使用されます。駅から会場までの道案内など、会場から離れた場所にもスタッフを配置する場合は、距離を気にせず通信できるIP無線機が便利です。

入学試験・オープンキャンパス

持ち場を離れず連絡を受けたり、トラブルの報告や本部への問い合わせができるトランシーバーは、入学試験やオープンキャンパスでも大活躍します。

従来は業務用簡易無線機が人気でしたが、最近は混信の心配がないIP無線機も使われるようになってきました。見学会などで、案内者の声をゲストに聞き取りやすくするツールとしてはガイドシステムがあります。

ガイドシステムのレンタルにつきましてはお問い合わせください。

運動会・文化祭

グラウンド内など開けた場所の中で行われる運動会では特定小電力トランシーバーが使用されますが、大型体育館などでは業務用簡易無線機が使用されます。

複数の校舎にまたがって通信することの多い文化祭では、業務用簡易無線機やIP無線機が人気です。遠くにいる相手に今すぐ連絡したいけど、相手が携帯電話に出ない…そんな時にもお互いトランシーバーを装着していれば、すぐに相手に声を届けることができます。

運動会・文化祭の時期は、一年の中で最もレンタル無線機が活躍する季節ですね。

遠足・校外学習・林間学校・修学旅行

各クラスの状況をすばやくスタッフ全員で共有できるトランシーバーは、校外学習を安全に運営するために欠かせないツールとなりました。

トランシーバーがあれば、もう最前列にいる先生のところまで走っていく必要はありません!!

携帯電話の通じない場所でも、業務用簡易無線機であれば通信できます(お互いの電波が届く範囲にいる必要があります)。逆に修学旅行などで市街地の広い範囲に分かれて行動するような場合は、IP無線機が便利です。

学校行事には三和の無線機レンタルサービスをぜひご利用ください。

お申し込みは三和システムサービスの無線機レンタル専用サイトhttps://sanwa-rental.comより

関連記事

  1. 特集「アナログ無線機の使用期限」