特定小電力トランシーバーの通信エリアを拡張するレピーター(中継装置)

EXR100

販売

後継機種についてはお問い合わせください

各種ダウンロード

メーカーHP
※外部サイトに移動します

カタログPDF

簡単ガイドPDF

メーカー取扱説明書※外部サイトに移動します

オプション
商品詳細
仕様

中継機能に加え、拡声器として使用できる4Wの高出力スピーカ ーを内蔵

  • マイクロUSB充電端子、AC電源(別売のACアダプタSAD-50A使用)、DC電源(別売のDC電源ケーブルSCU-54使用)による多彩な電源供給に対応
  • 電源のない場所でも1日10時間の使用で約1週間のバッテリー運用が可能(別売の大容量バッテリーSBR34LIを2個装着時)※1
  • PA(拡声器)機能に対応し、トランシーバーからの通話音声を周囲にアナウンスすると同時に、中継通信でトランシーバーに一斉連絡できます※2
  • CUE(キュー)機能を使って送信されたトランシーバーからのアラームを中継通信すると同時にEXR100のスピーカーからもアラームを鳴らして周囲に通知することが可能※2
  • 158通りの豊富なグループコードによる混信回避
  • トランシーバーの電波を受信するだけで子機のチャンネル情報が自動で設定されるオートセットアップ機能
  • Wi-Fi 内蔵、スマートフォンからの各種設定が可能
  • 本体3年長期保証(誤った使い方による故障や破損・内蔵バッテリーの経年劣化などを除く)

※1 中継動作12秒、待受48秒の繰り返し、1日10時間×7日の運用を想定

※2 対応トランシーバーのみ使用可能な機能です(SRS210A / SRS210SA / SRS220A / SRS220SA / SR235

~200m

申請不要

申請必要

資格不要

資格必要

保証1年

保証2年

保証3年

デジタル

アナログ

デジアナ

スタンダードホライゾン EXR100 オールリセット手順

オールリセットを行うことで、すべての設定をお買い上げ時の状態に戻すことができます。スイッチを押しても反応しない、誤作動しているなど、正常に動作しないときは次の手順でスタンダードホライゾンEXR100のオールリセットをお試しください。

① 電源ボタンを押して電源をオフにします。
② セットアップボタンを押しながら、電源ボタンを押して電源をオンにします。

メーカー / 型番 スタンダードホライゾン(八重洲無線) / EXR100
本体寸法 H125×W155×D37mm
重量 約440g
チャンネル / 周波数帯 27ch / 400MHz帯
送信出力 10mW / 1mW
動作温度範囲 -20℃~+50℃
付属品 壁掛け用ブラケット / 壁掛け用ブラケット固定ネジセット / 樹脂製カバー / 電源プラグキャップ / ゴム足2個
  • 本体寸法はアンテナ・突起物を除いたものです

メーカーから探す

無線機の種類から探す

業種・用途から探す

  1. 特集「除雪作業にIP無線」

  2. 特集 学校行事ではトランシーバーが大活躍

  3. 特集 製品紹介「ICOM IP500シリーズ」を知ろう

  4. 特集「アナログ無線機の使用期限」